教育 Education

資料請求はこちら

教授

井上 邦夫 Kunio Inoue

研究分野:コーポレート・コミュニケーション

略歴

ロイター通信、共同通信などの記者を経て、現在、東洋大学経営学部教授。国際ジャーナリストとしての豊富な経験と語学力を駆使して内外にわたるコーポレート・コミュニケーションの理論と実践を研究。早稲田大学第一文学部卒。米国コロンビア大学国際関係学大学院修士(MIA)。日本広報学会理事、英国リーズ大学ビジネススクール客員研究員(2011-2012年)。主著に『体系パブリック・リレーションズ』(共訳、ピアソン・エデュケーション)など。

メッセージ

近年、企業の社会的責任が強く問われるようになっており、企業がステークホルダー(利害関係者)や社会全体と適切に対話できるコミュニケーション能力を有しているかどうかが、企業の活動のみならず全社的な価値創造にも大きな影響を及ぼすようになっています。本学に入学される皆さんとともに、企業や組織における広報・コミュニケーションの統合的かつ戦略的なマネジメントのあり方について学んでいくことを、心から楽しみにしています。