教育 Education

資料請求はこちら

教授・研究科長

小早川 護 Mamoru Kobayakawa

研究分野:
事業戦略 / グローバル広報

略歴

事業構想大学院大学教授。日本広報学会理事長。大阪大学大学院工学研究科修士課程修了。野村総合研究所入社後、米国UCLAにてMBA取得。産業経済研究部長、総合研究本部長、常務取締役、研究理事等を歴任し、国内外の企業、各国政府や自治体に調査・コンサルティングを提供。2000年より北海道大学大学院国際広報メディア研究科教授、国際交流担当副理事。2009年から名誉教授。2012年より現職。

メッセージ

組織経営の基盤には幅広い社会との良好な関係があります。その為には社会を理解し、組織およびその構成員を理解し、その中での合意を進めながら、新たな価値を創造していくことが求められます。その根幹にあるのが、情報の収集・分析に基づく戦略策定でありコミュニケーションのマネジメントです。この領域は実践そして学術的知見を両輪とした研究・教育そして議論の場が必須です。これらを兼ね備えた社会情報大学院大学で一緒に学びましょう。