田中 里沙 - 日本初、広報・情報の専門大学院 社会情報大学院大学

教育 Education

資料請求はこちら

客員教員

田中 里沙 Risa Tanaka

研究分野:情報編集

略歴

事業構想大学院大学学長。株式会社宣伝会議取締役メディア情報統括。日本郵便株式会社社外取締役。2020東京エンブレム委員。伊勢志摩サミットロゴマーク選定委員、環境省「クールビズ」ネーミング委員等を務めた。広告・マーケティングの専門誌「宣伝会議」の編集長を経て「広報会議」創刊をはじめ、編集室長として主要メディアの立ち上げと編集を統括。専門はマーケティング、クリエイティブ、社会トレンド分析。政府広報アドバイザ-、全国広報紙コンクール審査員、政府・自治体の審議会委員を多数務める。テレビ情報番組のコメンテーターとしても活動。

メッセージ

組織が社会の中で存続し、その価値を高めていくためには、広報の視点、アイデア、それに基づく行動が欠かせません。新しい事業、商品、サービス、政策を正しく理解し、共感をしてもらうことにより、組織の活動は加速することができます。重要とされながら、力が最大限に発揮されていない状況を変えるべく、社会情報大学院大学では広報コミュニケーションの研究を深め、広げていきます。