渡邉 嘉子 - 日本初、広報・情報の専門大学院 社会情報大学院大学

教育 Education

資料請求はこちら

客員教員

渡邉 嘉子 Yoshiko Watanabe

研究分野:リクルート広報

略歴

ヒューマン・コミュニケーション研究所所長。武蔵野美術大学産業デザイン科卒。ナショナル宣伝研究所において松下電器・ビクター等の企業広告を担当後日本リクルートセンター(現株式会社リクルートホールディングス)に中途入社。「週刊住宅情報」「リクルートブック」リクルーティングアド推進室」次長・エグゼクティブプランナーとして制作人材育成と求人情報研究誌「HUMANN・AD」編集長、を歴任。女性活躍応援誌「季刊オピニオン・プラス」発行・編集人。著書に『求人広告パワー最前線』(宣伝会議)『女性と求人広告-明治から現代へ–』(女性労働協会)等。

メッセージ

企業や国のエネルギーを創り、その命運を決めるのは「人の力」に他なりません。ふさわしい人をふさわしい職場へと導く「リクルーティング広報」は、人材を確保し、組織の活性化を推進します。それはまた人々の「自己実現」を可能にする「人生を応援する広報」といえます。このテーマを学び研究することによって「人の心を動かすコミュニケーション」のポイントが掴めます。グローバル化時代に入り、「多様な人が活かされる社会」を実現しようとする今、この分野の見識を持つ人々はますます期待され必要とされていくことでしょう。