セミナー 説明会 2021.05.23(日)

5月23日(日)オンラインセミナー&説明会
「感情に支配される時代のコミュニケーション・デザイン:『パブリック』なき社会と『PR』」を開催

大量の情報を多様なメディアを通じて無制限に浴び続ける現代社会において、人々は情報の正確性や専門知識よりも「その場の感情」を優先することが指摘されています。こうした状況は、組織や社会のコミュニケーション戦略に大幅な変更を迫っているといえます。すなわち「良いものはどんな状況でも評価される」という言説はもはや過去のものとなり、現在はそれ以上に「選ばれる」ための生存戦略があらゆる組織において求められているのです。

今回のセミナーでは、「感情」が中心に位置づけられるに至った情報社会の現在地について再検討したうえで、こうした状況において求められるコミュニケーションとはいかなるものか、いくつかの事例をもとに考えます。あわせて、自身の所属組織においてオリジナルのコミュニケーション戦略を自ら立案・実装するために効果的な、社会情報大学院大学 広報・情報研究科における学びの内容と効果について解説します。

開催概要

  • 日時:2021年5月23日(日)14:00~15:30
  • 費用:無料(事前予約制)
  • 場所:オンライン
  • 対象:広報・PR関係者、組織や社会のコミュニケーション戦略に関心のある方

※Microsoft Teamsを使いリアルタイムでご参加をいただきます
※お申込みいただいた方に前日夜にアクセスの方法をメールにてご案内いたします。

橋本純次講師

講師:橋本 純次(はしもと じゅんじ)

専任講師
専門分野:メディア論(民放地方テレビ局・オーディエンス研究)/放送政策
担当科目:マスメディア論/情報・文化・コミュニケーション/オーディエンス・リサーチ/社会情報演習

  • 2013年:東北大学 法学部 卒業(学士(法学))
  • 2013年:総務省 情報流通行政局 放送政策課 インターン
  • 2015年:東北大学 公共政策大学院 修了(公共法政策修士(専門職))
  • 2015年:東北大学 大学院情報科学研究科 リサーチ・アシスタント(2018年度まで)
  • 2018年:Goldsmiths, University of London 修了(MA in Media and Communications)
  • 2019年:東北大学 大学院情報科学研究科 人間社会情報科学専攻 修了(博士(学術))
  • 2019年:社会情報大学院大学 広報・情報研究科 助教
  • 2020年:同専任講師(現在に至る)