セミナー 説明会 2021.06.20(日)

6月20日(日)オンラインセミナー&説明会
「社会変動に対応できる教育行政機関・学校組織になるために」を開催

 Society5.0、GIGAスクール構想、グローバル化等、日本の教育を取り巻く環境は変化を続けています。教育委員会や学校はこれらの変化に対応できるように、日々知識を更新し、対応策を講じる必要があります。しかし、教員の多忙化問題等、過去から解決されない課題が残されていることも事実です。課題が解決されないままであると、組織は時代に取り残されるばかりか、疲弊してしまいます。

 本セミナーでは、社会の変化に対応できる教育行政機関、学校組織の在り方を考えるために、自らの所属組織を客観的に捉えるレンズとしての政策ネットワーク論について解説します。政策ネットワーク論を参照しながら、変化できる組織には、いかなる特徴があるのかについて考えていきます。本セミナーでは教育行政や学校を事例に解説しますが、政策ネットワーク論は広く地方行政や企業で働く方にとっても、組織マネジメントを考えるうえで有用な理論です。

あわせて、組織内での学習や教育を考えるために、社会情報大学院大学実務教育研究科ではどのような学びができるのか、その特徴や独自性についてご紹介します。

開催概要

  • 日時:2021年6月20日(日)14:00~15:30
  • 費用:無料(事前予約制)
  • 場所:オンライン
  • 対象:教育関係者、組織の人材開発担当者

※Microsoft Teamsを使いリアルタイムでご参加をいただきます

本間正人客員教授

講師:廣谷 貴明(ひろたに たかあき)

専任講師

  • 2017年:公立小学校・中学校教員勤務実態調査研究(文部科学省委託事業)研究会委員
  • 2017年:東北労災看護専門学校 非常勤講師(現在に至る)
  • 2018年:石巻赤十字看護専門学校 非常勤講師(2018年度まで)
  • 2020年:東北大学大学院教育学研究科 総合教育科学専攻 博士課程後期3年の課程 修了(博士(教育学))
  • 2020年:東北大学大学院教育学研究科 博士研究員(現在に至る)
  • 2020年:東北大学大学院教育学研究科 技術補佐員(現在に至る)
  • 2020年:独立行政法人教職員支援機構 客員フェロー(現在に至る)
  • 2020年:社会情報大学院大学 専任講師(現在に至る)