経営戦略を担う 広報・情報の修士号

お知らせ 2020/03/02

授業、イベント、セミナー等における新型コロナウイルスおよびインフルエンザへの対応方針について

新型コロナウイルス感染症対策に関して、2月26日にイベントの中止や延期、規模縮小が政府より要請されたことを踏まえ、今後2週間に開催予定の授業・研究会・セミナーイベントの一部を中止、延期などの対応をいたします。それぞれの対応については、お申込みの皆様にメールにてお知らせし、Webサイトでも告知いたします。
 

【授業・研究会】
2月29日(土)~3月15日(日)の約2週間、受講者数が多く、カリキュラムに演習などを含み受講生同士のコミュニケ―ションの頻度が高い授業・研究会を開催延期といたします。

なお、少人数限定で、1日ないし2日限定の授業、および各種の個別説明会・相談会については、一定の広さを持った会場を確保し、さらに感染機会を減らすための対策を実施したうえで開催する予定です。

今後の状況変化に伴う対策、追加の感染予防対策ならびに確認事案におきましては決定次第速やかにご案内します。

また、本学主催のイベント、セミナー等を開催する場合は、後述の感染予防の対策を実施いたします。
公的機関などにより感染を防止するための指導が入った際、またはそれに準じる状況変化があった際は、やむを得ず開催を中止する可能性がございます。その場合は、お申込者の皆様にメールにてお知らせし、Webサイトでも告知いたします。
 

【感染予防の対策】
厚生労働省、自治体など公的機関の指導に従って感染予防の対策を実施いたします。
 

<会場および運営職員における対策>
・アルコール除菌液の設置、使用の奨励
・フロア入口前にアルコール除菌液の使用を促すサインを設置
・アルコール除菌液の使用を開始前にアナウンス
・ドアノブなど、多人数が頻繁に使用する箇所のアルコール除菌
・机、テーブル、演台の清掃およびアルコール除菌
・講師用マイク、PC、マウス、クリッカーや運営職員用備品などのアルコール除菌
・運営職員ならびに教員・講師の予防(アルコール除菌、手洗い、うがいなどの励行、マスク着用など)
・会場における可能な限りの換気対応
 

<ご来校の皆様へのお願い>

(1)フロア内にアルコール消毒液を準備しておりますので、ご使用ください。
(2)咳エチケットや手洗いの実施などにご協力ください。
(3)当日はできる限りマスクを着用してください。
(4)運営職員ならびに教員・講師もマスクを着用いたします。ご理解のほどお願いいたします。

発熱や咳、全身痛などの症状がある場合、ご来場前に医療機関にご連絡の上、受診いただきますようお願いいたします。ご自身の体調に不安のある方は、くれぐれもご無理をなさらないようお願いいたします。会場で体調不良であることが見受けられた方には職員からお声がけの上、状況によってはご退席をお願いする場合があります。また、体調がすぐれない方はお近くの職員までお声がけください。
 

今後の状況変化に伴う対策、追加の感染予防対策ならびに確認事案におきましては、決定次第速やかにご案内させていただきます。
 

以上
 

2020年3月2日

学校法人先端教育機構 社会情報大学院大学