経営戦略を担う 広報・情報の修士号

インターナルコミュニケーションの実務に活かせる学び

キャリアアップのため、多岐にわたる広報の業務を体系的に学びたいと思い、入学を決意しました。「広報のプロフェッショナルを育成する」という学校のコンセプト通り、広報領域において様々な理論や生きた事例を学べたと思います。それにより、実務で主に担当するインターナルコミュニケーションの重要性に改めて気付くことができました。学びを実務に活かせる楽しさを感じられ、社内で新しい挑戦をする機会も多くなったと思います。また今ではありがたいことに、自社の取り組みに対して社外の方から興味を持っていただけるケースも増えました。今後は学びを周囲に還元しながら、自身の専門性もより磨いていけたらと思っています。

下瀬 貴子

下瀬 貴子

(しもせ たかこ)
マクロミル
2020年修了