学生生活

背景

社会情報大学院大学 広報・情報研究科は、年間30名(4月・10月入学合計)の少数精鋭の入学定員となっており、様々なキャリアを持つ院生が切磋琢磨しながら、ともに成長していくための環境を整備しています。多様な業種やバックグラウンドの院生が在籍しているため、未知の分野で活躍する方や、ご自身にとってロールモデルとなるような方と出会うチャンスもあります。

講義は平日夜と土曜日に行いますので、仕事と学びを両立している院生が多数在籍しています。

また、オープンなサロンや図書館などクリエイティブな研究環境も整っており、充実した2年間を過ごすことができます。素敵な仲間とともに、有意義な学生生活を送ってください。