院生紹介

2017年度入学

実務を裏付ける理論や概念を学ぶ

アルプスシステムインテグレーション

黒澤 宏子

 広報の仕事に携わって15年以上経過しましたが、日々の実務を進めるにあたり、軸となる理論や概念をもっと深く知りたいという想いがありました。実務経験とともに、大学院で学んだことを次の世代に伝え、自分自身新しい領域にステップアップしたいと思い入学を決意しました。
 入学して約1年経過しましたが、大学院に来なければ得られなかった知識や理論を学ぶことができています。修了まで残り1年になりましたが、学んだ知識を活かして広報研究をしていくのがとても楽しみです。